ミノキシジルタブレットの利便性

ミノキシジルタブレットという物が何かご存知の方はどれくらいいるでしょうか?
薄毛治療に励んでいる方であれば1回くらいは耳にした事が有るかもしれません。
ミノキシジルタブレットとは・・・男性型脱毛症『AGA』の治療に用いられるお薬で、有効成分"ミノキシジル"の飲み薬です。

そもそもミノキシジルは高血圧の薬として血圧を下げる目的で作られましたが、高血圧の患者が服用したところ、発毛効果が出ていたことがわかりました。
それをきっかけにして改良されたものがミノキシジルです。

ミノキシジルはドラッグストアなどに売っている医薬部外品の育毛剤と比べて効果にかなり違いがあるのです。
なぜなら医薬品だからです。
沢山の育毛剤を試してみたり、高額な育毛サロンに行ってもダメだった方が、ミノキシジルを飲んで髪の毛が生えた事を実感する事はかなり多いようです。

ですがミノキシジルは頭皮からはあまり吸収されないので、飲み薬である『ミノキシジルタブレット』を服用した方がよいでしょう。
飲み薬なので全身に成分が行き渡り、全身の毛が濃くなることが難点ですが、頭以外はそんなに極端にもじゃもじゃに生えることは無いので安心して下さい。

そしてAGAの方が薄毛治療をする際に、ミノキシジルと一緒に飲むと更に効果を期待出来るのがプロペシアというお薬です。
プロペシアは薄毛の進行を阻止する効果があるので、最初に2つを併用で使用することによってAGAは格段に良くなります。
そして髪の毛が生えた後はプロペシアのみに切り替えれば、生えた健康な毛はそのまま残ります。

以上の薬は『ノキシジル』、『フィンペシア』という名前でそれぞれジェネリック医薬品もあるので、継続して飲むためにも、ジェネリック医薬品の購入がよいでしょう。
服用すれば、髪の毛が生えるだけで長年の悩みの一つを消すことが出来る素晴らしい薬でしょう。
髪の毛に悩みがある方はぜひを試してみる事をオススメします。